自作原型ギャラリー

Entries

Pinky:st アリス・レイ・マルヴィン少尉

Date
2006-10-09 (Mon)
Category
Pinky:st | 自作原型ギャラリー

 Pinky:st アリス・レイ・マルヴィン少尉 「パンプキン・シザーズ」
 ワンオフ (2006.10)

 

 

 

 

 

 

 

Continue reading

  • Comments (Close) : 0
  • TrackBack (Close) : 0

Pinky:st 両儀式セット

Date
2005-02-25 (Fri)
Category
Pinky:st | 自作原型ギャラリー

 Pinky:st 両儀式セット 「空の境界」
 初出:WF2005winter

 イベント等でのご要望が非常に高かったので、Pinky:st両儀式を、販売用に製作することと致しました。
 モチーフとしたのは、講談社版「空の境界」上巻の表紙です。

 

 顔パーツは付属せず、お好みのPinky:stと組み合わせて頂く形となります。
 そういう意味では、Pinky:st用両儀式コスプレセットと云った方が正しいかも。
 個人的には、PK002かPK009あたりとの組み合わせをオススメ致します。

 

 

 定番のナイフに、礼園女学院の制服
 それと何故か、ストロベリーのアイスクリームとサンドイッチ、レジ袋付き(笑)です。
 何気にアイスのパッケージとサンドイッチの具はデカールだったりします。

 

 パッケージは、こんな感じでした。

 

1/11スケール 浅上藤乃

Date
2004-08-25 (Wed)
Category
自作原型ギャラリー

 1/11スケール 浅上藤乃 「空の境界」
 初出:WF2004summer

 両儀式に引き続き、「空の境界」から、浅上藤乃を作ってみました。

 

 ずいぶんと変わったポージングですが、特に元ネタはありません。
 っていうか、そもそも公式なイラストも小説に2枚、
 TYPE-MOONさんのHPにSDなアイコンが1枚あるだけ(w
 という状況なので、かなり俺アレンジの入った藤乃になっています。

 

 

 

 

 メインキャラクター達を飛び越えて、何でふじのん?!という感じですが、やはりそのキャラクターが非常に魅力的という事に尽きると思います。
 一読してとても気に入ってしまい、次に作るなら彼女と早いうちから決めていました。
 あれだけ式に手傷を負わせたという意味では、最強の敵でもあったんじゃないかと思います。
 改めて考えてみると、彼女はFateの桜に近いかも知れませんね。

1/11スケール 両儀式2

Date
2004-02-25 (Wed)
Category
自作原型ギャラリー

 1/11スケール 両儀式2 「空の境界」
 初出:WF2004winter

 思うところあって、もう一度、両儀式へ挑戦してみました。

 

 モチーフとしたのは、CDドラマ版「空の境界」のジャケット絵です。

 

 

 

 今回、自分なりに幾つかのテーマを掲げてみました。

 ・意思を持ったラインで構成する。
 ・左右で静と動の動きの差をつける。
 ・リミッター解除。

 最後のはちょっと意味不明ですね。(w
 ま、やっぱりどうしてもモノ作りをしていると、作者としての照れのような部分があって、引いてしまうところというのはあるのですが(げんしけん7巻の荻上さんみたいな気持ちね)、それは止めようと。
 お客さんに失礼だし、自分にも失礼だし。

 

 

 結果、我ながらよくぞここまでと思うほど、くどくどとした表現になってしまいました。
 ただ、良くも悪しくもそれが自分。
 この作品で初めて、モノを作るというのはこういう事なんだな、という感覚を持てたような気がします。

nonスケール ビスケたん

Date
2003-08-24 (Sun)
Category
自作原型ギャラリー

 nonスケール ビスケたん 「半角二次元板」
 初出:WF2003 summer

 「半角二次元板」から生まれた擬人化キャラとして有名なケンタッキーのビスケたんです。
 無性にちんまりとした可愛いキャラクターを作りたくなったので、ちょっとがんばってみました。

 

 
 
 カラーキャストに瞳デカール付きで、基本的には塗装不要な仕様で作ってみました。
 そのせいか、女性のお客さんにもウケが良かったです。
 (残念ながら購入にまでは至りませんでしたが)

 

 ちょっと真面目な話をすると、造形イベントで自分の作ったGKを販売しようとするとき、一つの大きな壁となるのが版権です。
 版権元との正式な契約を以って製作をする以上、相応の義務も発生する訳で、万が一製作が間に合わないという事態ともなれば、ペナルティも課せられますし、それ以前にそもそも版権元の許可を得られない場合もあります。
 ただ、それは造形を初めたばかりのアマチュアには、あまりにもハードルが高すぎます。
 こういった当日版権の制約から離れたところで造形を楽しむ事は出来ないのか、という試行の中で見つけたのが、「同人作品」そして、「2ちゃんねるキャラ」でした。
 これが、その後のTYPE-MOON作品とこのビスケたんに繋がっています。 

1/9スケール 両儀式

Date
2003-02-24 (Mon)
Category
自作原型ギャラリー

 1/9スケール 両儀式 「空の境界」
 初出:2003 WFwinter

 初の全身像でのフルスクラッチ作品でした。
 今見るとツライ部分も沢山あるのですが、それも含めて当時の自分の精一杯という事で。

 

 当時はやっと月姫GKが出始めた頃でしたので、主人公キャラとは云え「空の境界」のフィギュアを作るというのは、けっこう意外性があったようです。
 通り掛かりにふと覗き込んだまま固まってしまい、「まさかあるとは思わなかった」、という反応をされる方が多かった記憶があります。
 何て云うか、してやったりな気持ち?(w

 

 

 

 

  • Comments (Close) : 0
  • TrackBack (Close) : 0

nonスケール 第七聖典

Date
2002-12-24 (Tue)
Category
自作原型ギャラリー

 nonスケール 第七聖典 「月姫」
 ワンオフ (2002.12)

 「月姫」より、シエル先輩の使う概念武装「第七聖典」です。
 アニメ化記念ということで、ネタ代わりに造ってみました。

 

 

 

 紋章は自分でデザインし、クリアデカールへ印刷したものです。
 文言はフォーレのレクイエムよりパクりました。
 やっぱ「エ~イメ~ン」でないと面白くないので。(w

 

 ちなみに、こんなモノを作って、何をしたかったのかと云うと。 

Continue reading

nonスケール さっちん胸像 (吸血鬼バージョン)

Date
2002-08-24 (Sat)
Category
自作原型ギャラリー

 nonスケール さっちん胸像 (吸血鬼バージョン) 「月姫」
 初出:WF2002 summer

 「月姫」より、薄倖のヒロイン「さっちん」こと、弓塚さつき嬢です。
 私のイベント初参加作品でもあり、初めて自分の制作したGKを買って頂けた、など色々と思い出深い作品となりました。

 

 

 そう云えば、当時はまだTYPE-MOONさんが同人サークルという事で、WF事務局としてもどのように版権申請すれば良いのか分からなかったようで、版権取り扱い対象には入っていませんでした。
 このため、直接TYPE-MOONさんにメールして、当日版権のご許可を頂きました。
 無論、WF事務局としても、版権元に許可を得ているのであれば全く問題ありませんという事で、当日の販売もOK。
 このため、当日版権のシール無しで販売出来たという裏話があります。
 今のTYPE-MOONさんの版権作品全盛のイベントを見ていると、とても信じられない話ですね。
 ま、そんな時代もあったという事です。

 「月姫」自体も静かなブームとなりつつある時代の作品で、なおかつメインヒロインを通り越してさっちんという事で、けっこう驚いてくれるお客さんが多かったのも良い思い出です。(w

 ちなみに、造形の際にイメージしたのは、こんな感じ。

 

Return to Page Top